HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■857 / inTopicNo.1)  区分データセットのメンバーについて
  
□投稿者/ lzs -(2017/12/24(Sun) 18:25:56) [ID:azSFI2Tv]
    Herculesを利用し、MVSを動かしています。

    区分データセットのメンバーに240行以上記述すると保存ができなくなります。
    ABEND 002 DETECTEDと表示されRPFメニューに戻ってしまうのですが、
    いかんせん初心者なもので理由がわかりません。

    空きトラックも十分にあるのですが。。

    どなたか解決法をご教示ください。
    よろしくお願い致します。
引用返信/返信 削除キー/
■860 / inTopicNo.2)  Re[1]: 区分データセットのメンバーについて
□投稿者/ たかし -(2017/12/29(Fri) 10:00:56) [ID:dqIGR78S]
    具体的な作業内容やMVSコンソールのメッセージ等も記載いただけると有難いのですが、
    一例として以下のような事も考えられるかと思います。
    
    ・装置タイプが3350のDISK VOLUME上にRECFM=FB,LRECL=80の区分データセットを新規に作成
    ・その際、BLKSIZEに19040より大きな値、例えば19200を誤って指定
     (RECFM=FB,LRECL=80で装置タイプが3350の場合、3350のトラック容量の制限から書き込める物理レコードの
      最大サイズは19040です。その為BLKSIZEには19040以下の値を指定する必要があります)
    ・上記の区分データセットにメンバーを保存(SAVE)する際、
     レコード数が238件以下であれば、書き込まれる(1件の)物理レコードのサイズは19040以下なので問題が顕在化しませんが、
     239件以上であれば(少なくとも1件目の)物理レコードが3350のトラック容量を超えエラーになると思われます
    
    上記のエラーであれば区分データセット作成時に19040以下のBLKSIZEを指定する事で回避できます。
    (メンバーの保存時に全ての物理レコードがそのBLKSIZE以下で書き込まれ、3350のトラック容量の制約は回避されます)
    参照済かと思いますが「実習用MVSとHerculesの操作ガイド.pdf」にも3350の記載があります。

引用返信/返信 削除キー/
■861 / inTopicNo.3)  Re[2]: 区分データセットのメンバーについて
□投稿者/ lzs -(2017/12/29(Fri) 11:05:11) [ID:azSFI2Tv]
    コンパイルしたPLIのソースをロードモジュールとしてライブラリーに格納し、JCLのSTEPLIBでそのライブラリーを指定して実行するということをしたかったのですが、

    手順が分からなかったのでひとまずサンプルJCLの"PL1"に直接ソースを書き込んでいました。

    BLKSIZEを19040を基準に計算し直したところ正常に保存されるようになりました。
    ありがとうございました。

    もう一度ガイドをよく参照してみます。
解決済み!
引用返信/返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

書き込み不可

Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

- Child Tree -